研究室活動

 

山代悟 Satoru YAMASHIRO | 岡野道子 Michiko OKANO | 青島啓太 Keita AOSHIMA

 

芝浦工業大学建築学部建築学科に2017年に新設された「プロジェクトデザイン研究室」。教授の山代悟、特任准教授の岡野道子、特任講師の青島敬太の3名で指導しています。

2017年度の一期生は7名。2018年度の二期生は学部4年生の9名。
指導する3名は全て現役の建築家ですが、「敷地」「プログラム」「事業」「制度」といった建築設計の前提条件から問い直していきたいと思います。

そのための具体的な活動フィールドは、今年は南房総市平群、南房総市富浦、尾鷲市須賀利、中津川市加子母などです。
地域のありかたを地域再生の具体的な取り組みや災害復興などを通して考えていきたいと思います。

 

山代 悟|Satoru YAMASHIRO

1969年 島根県生まれ
1993年 東京大学工学部建築学科卒業、Responsive Environment共同主宰
1995年 東京大学大学院修士課程修了
1995-2002年 槇総合計画事務所
2002年 ビルディングランドスケープ設立共同主宰
2002年-2007年 東京大学大学院建築学専攻 助手
2007年-2009年 東京大学大学院建築学専攻 助教
2010年- 大連理工大学 建築与芸術学院 海天学者、客員教授
2017年-2018年 芝浦工業大学建築学部建築学科 特任教授
2018年- 芝浦工業大学建築学部建築学科 教授

現在,ビルディングランドスケープ共同主宰、芝浦工業 教授、大連理工大学 客員教授、博士(工学)


主な作品

ビルディングランドスケープのWEBサイト
http://buildinglandscape.com/ 

・「やまだ屋おおのファクトリー早瀬庵 お茶室」2018年
・「熊本県甲佐町住まいの復興拠点施設」熊本アートポリス事業、2017年プロポーザル最優秀、進行中
・「大分県木材会館」2015年プロポーザル最優秀、未完
・「みやむら動物病院」2015年、木材活用コンクール林野庁長官賞、ウッドシティTOKYOモデル建築賞最優秀賞
・「アーバンデザインワークショップCitySwitchの活動」2015年グッドデザイン賞
・「大連市甘井子区体育場」2012年
・「営城子中心小学校」2012年、辽宁省优秀工程勘察设计获奖
・「延岡駅周辺整備デザインプロポーザル」2011年、次点


主な論文・著作

・「まち建築 まちを生かす36のモノづくりコトづくり」2014年、彰国社、日本建築学会編著、共著
・「同構 集団によるイノベーションデザインスタジオ(中英文)」2014年、中国建築工業出版社、共著(范悦、ジョアン・ジャコビッチ)
・「融構」2012年、中国建築工業出版社、共著(范悦、周博)
・「環境建構」2011年、中国建築工業出版社、共著(范悦、周博)
・「建築家は住宅で何を考えているのか」2008年、PHP研究所、共著 難波和彦、千葉学
・「僕たちは何を設計するのか」2004年、彰国社、共著 千葉学、藤本壮介、安田光男

 

岡野 道子|Michiko OKANO

1979年 埼玉県生まれ
2003年 東京理科大学大学院修士課程修了
2005年 東京大学大学院博士課程中途退学
2005-2015 年 伊東豊雄建築設計事務所勤務
2016年 岡野道子建築設計事務所 設立
2017年- 芝浦工業大学建築学部特任准教授
2017年- 株式会社岡野道子建築設計事務所に改称


主な作品

岡野道子建築設計事務所のWEBサイト

 http://michikookano.com/

「檸檬ホテル」「熊本益城町テクノ仮設団地みんなの家」「廣誠院」「宮城野の家」など。現在、「甲佐町営甲佐地区災害公営住宅」、「甲佐町子育て支援住宅」「100 本のスプーンあざみ野公園」などのプロジェクトが進行中


主な著作

「みんなの家、その先へ」伊東豊雄編 共著(LIXIL 出版)

 

青島 啓太|Keita AOSHIMA

1982年 静岡県生まれ
2004年 芝浦工業大学建築工学科 卒業
2006年 芝浦工業大学大学院建設工学専攻 修了
2006-2008年 アトリエ・天工人
2008-2009年 エチオピア国立メケレ大学 専任講師
2009-2011年 フランス政府給費留学
2011年 パリベルヴィル建築大学 修了(DEA)
2011-2012年 TAGO ARCHITECTS(イスタンブール)
2013-2015年 芝浦工業大学 非常勤講師
2015年- 芝浦工業大学 特任講師(専任)
2016年- bask design 共同主宰

現在,bask design共同主宰、芝浦工業大学 特任講師、東京理科大学 非常勤講師、DSA(フランス国家建築家)


主な著作及び作品

・「境界線から考える都市と建築」三宅理一/監修(共著),制作実行委員会/編,鹿島出版会 2017年8月

「いわきCLT復興公営住宅|福島県いわき市,2018」「つくばCLT実験棟|茨城県つくば市,2016」
エネマネハウス2017|この郊外の片隅に
エネマネハウス2015|継ぎの住処
エネマネハウス2014|母の家2030

株式会社 bask design 一級建築士事務所 | HP
bask design | Facebook