村上研究室アーカイブ

論文年度氏名タイトル論文種別分野
2016年度Hiroki YamamotoHiroki Yamamoto, Shodai Tanaka, Kimiya Murakami ,「Trend Survey of Energy Bills and Analysis of Impact in the System Utility Costs by that 」, International Conference of Asian Institute of Urban Environment,pp583,2016.10学外発表学外発表
2016年度Ryo FukuiRyo Fukui, Syodai Tanaka, Kimiya Murakami, Satoshi Yamakawa ,「Study on next-generation type district heating and cooling system (mutual cooperation with small and medium sized buildings) Part1 : Possibility of the cooperation with a district heating and c学外発表学外発表
2016年度Shodai TanakaShodai Tanaka, Kimiya Murakami,「Survey of the Introduction Form and the Introduction Effect of the Independence Dispersed-type Powers in a Regional Energy System Area 」, International Conference of Asian Institute of Urban Environment,pp579,2016.10学外発表学外発表
2015年度Shodai TanakaShodai Tanaka , Kimiya Murakami,「Study of a master energy plan for a city A pilot study of the processes involved in proposing and drafting a master energy plan for a city」, International Conference of Asian Institute of Urban Environment,pp191,2015.10学外発表学外発表
2016年度Yuta OtsuhataYuta Otsuhata, Syodai Tanaka, Kimiya Murakami 「Study on a City Energy Planning Master Plan Evaluate the Guideline of Introduction of the Community Energy System on the towns and chomes 」, International Conference of Asian Institute of Urban Environment,pp学外発表学外発表
2011年度三戸遥既築中小規模ビルのパッケージ空調機改修による省エネルギー効果の検証修士論文修士論文
2011年度三戸遥三戸遥 ,村上公哉,高口洋人,渡辺健一郎,「環境モデル都市千代田区におけるグリーンストック作戦の実証調査研究(第6報) 中小規模ビルのエネルギー消費特性とモニタリング調査」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp837-838,2011.8学外発表学外発表
2011年度三戸遥三戸遥,村上公哉,渡辺健一郎,高口洋人,「 環境モデル都市千代田区におけるグリーンストック作戦の実証調査 (第3報)中小規模ビルのエネルギー消費特性とモニタリング調査 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp1535-1538学外発表学外発表
2014年度中島 啓太都市エネルギー計画マスタープラン関する研究 -都市計画マスタープラン地域・地区の空間構造分析とエネルギーシステムの検討-                     卒業研究卒業研究
2016年度乙幡 祐太乙幡 祐太,田中 翔大,村上 公哉「町丁目エリアにおける面的エネルギーシステムの導 入ガイドラインの作成 」,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp867-868,2016.8学外発表学外発表
2016年度乙幡 祐太乙幡 祐太,田中 翔大,村上 公哉,「都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 (その 3) 町丁目エリアにおける面的エネルギーシステム導入ガイドラインの評価 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集 ,pp365-368,2016.9学外発表学外発表
2015年度乙幡祐太都市エネルギー計画マスタープラン研究 -町丁目エリアにおける面的エネルギーシステムの導入ガイドラインの作成-卒業研究卒業研究
2015年度今村健吾次世代型地域エネルギーシステム研究 -実サイトにおける熱源水ネットワーク型システムの有効性の検証-卒業研究卒業研究
2014年度伊藤圭亮エリアエネルギーマネジメントに関する研究 -東京特別区の高層マンションにおける防災対策・防災設備等の実態調査-卒業研究卒業研究
2016年度佐々木麻帆災害時のターミナル駅周辺エリアの帰宅困難者支援における地下街の役割と課題に関する研究 -一時滞在施設としての要件と地下街の設備的課題調査-卒業研究卒業研究
2016年度光崎瑞季システムシミュレーションツールENEPRO21の活用に関する研究 -熱源システムの運用時コミッショニングへのシミュレーションツール適用の検討-卒業研究卒業研究
2013年度児玉亮既存街区のDCP化に関する研究 -医療施設におけるコージェネレーションシステムの導入実態調査-卒業研究卒業研究
2014年度原瀬 拓也原瀬 拓也,田中 翔大,村上 公哉,「エネルギーシステムの基本計画時に用いる熱・電力負荷原単位の更新に関する研究 (第2報) 新旧負荷想定の差異による熱源システム効率への影響分析 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp787-788,2014.9学外発表学外発表
2013年度原瀬 拓也原瀬 拓也,村上 公哉,渡辺 健一郎,「建築物における非常時の建物機能継続時間と水・電力需要に関する研究 (第1報) 医療・庁舎施設の調査分析 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp827-828,2013.8学外発表学外発表
2012年度原瀬 拓也原瀬 拓也,大森 泰人,村上公哉,渡辺健一郎,「建物の熱負荷原単位の作成に関する研究 (第2報) 月別熱負荷比率と時刻別熱負荷比率のタイプによる全負荷相当運転時間の設定 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp703-704,2012.9学外発表学外発表
2013年度原瀬拓也エネルギーシステムの基本計画時に用いる熱・電力負荷原単位の更新に関する研究 -新旧負荷原単位の比較検討と新旧負荷想定の差異による熱源システム効率への影響分析-修士論文修士論文
2013年度原瀬拓也原瀬拓也,村上公哉,渡辺健一郎,「建物の熱負荷原単位の更新に関する研究 (第2報)事務所・官公庁・宿泊用途建築物における熱負荷の一次調査分析」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp201-204,2013.9学外発表学外発表
2012年度原瀬拓也原瀬拓也,村上公哉,渡辺健一郎,大森泰人,「建物の熱負荷原単位の更新に関する研究(第1報)事務所用途における年間熱負荷原単位の作成手法の検討」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp205-208,2012.9学外発表学外発表
2011年度原瀬拓也年間熱負荷量の新しい推計手法の検討卒業研究卒業研究
2012年度吉田典史医療・庁舎施設のBCP対応システム計画に関する研究卒業研究卒業研究
2012年度吉田愛ごみ焼却廃熱活用地域熱供給システムの効率に関する研究卒業研究卒業研究
2011年度土田康輔都市内地区空間タイプと地域冷暖房システムの導入可能性の分析卒業研究卒業研究
2011年度垣内瑛美理集合住宅におけるエネルギー消費量・住宅設備と夏期節電対策の調査分析卒業研究卒業研究
2013年度増田敬エネルギーシステムシミュレーションに関する研究 -設備設計基礎情報を用いた熱負荷と熱源システムの傾向分析-卒業研究卒業研究
2013年度夏原裕介中小規模ビルの省エネ化支援AEMに関する研究 -テナント別電力料金課金によるピーク電力削減の可能性-卒業研究卒業研究
2014年度外山 善康都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 ―建物環境エネルギー情報データベースとエネルギー情報マップの作成―卒業研究卒業研究
2012年度大森 泰人大森 泰人,原瀬 拓也,村上公哉,渡辺健一郎,「建物の熱負荷原単位の作成に関する研究 (第1報) 年間熱負荷原単位の作成の考え方 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp701-702,2012.9学外発表学外発表
2012年度大森泰人医療・庁舎施設集積地区における分散電源型地域エネルギーシステムの省エネ性の分析修士論文修士論文
2012年度大森泰人大森泰人,村上公哉,渡辺健一郎,「大学施設のエネルギー管理に関する研究(第1報)エネルギー消費特性と夏期の節電対策効果の調査分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp1299-1302,2012.9学外発表学外発表
2011年度大森泰人大森泰人,村上公哉,渡辺健一郎 ,「熱源システム計画に用いる熱負荷原単位の作成に関する研究 (第 1 報) 大規模業務ビルにおける原単位タイプの作成 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp839-840,2011.8学外発表学外発表
2011年度大森泰人大森泰人,村上公哉,渡辺健一郎,「複数タイプの熱負荷原単位の作成手法に関する研究」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp1479-1482,2011.9学外発表学外発表
2015年度宇原 利光宇原 利光,飯山 敦司,村上 公哉,「高層マンションの災害時の生活継続性能(LCP)に関する研究 (第 1 報) 調査概要と基礎分析結果」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp887-888,2015.9学外発表学外発表
2014年度宇原 利光宇原 利光,村上公哉 ,「中小規模ビルにおける設備改修の省エネルギー効果と投資対効果の調査」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp775-776,2014.9学外発表学外発表
2014年度宇原 利光宇原 利光,村上 公哉,「中小規模ビルへのエネルギーモニタリング導入促進に関する研究 (第 1 報)テナントの総電力使用量とピーク電力使用量の傾向分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp137-140,2014.9学外発表学外発表
2013年度宇原 利光宇原 利光,原瀬 拓也,穴澤 徳貴,村上公哉,渡辺健一郎,「中小規模ビルの省エネ支援事業の活動効果と省エネ効果の調査分析」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集 ,pp689-690,2013.8学外発表学外発表
2014年度宇原利光高層マンションの災害時の生活継続性能(LCP)に関する研究 -災害時のマンション共用部の機能継続の確保に関する調査・分析-修士論文修士論文
2012年度宇原利光中小規模ビルにおける省エネ支援事業の活動効果と省エネ効果の調査分析卒業研究卒業研究
2013年度寺崎惟代清掃工場連携型地域エネルギーシステムに関する研究 -発電用タービン別のエネルギー収支特性とごみ焼却排熱の最適発電・熱源利用バランスー卒業研究卒業研究
2012年度小暮卓哉医療・庁舎施設のBCP対応システム計画に関する研究卒業研究卒業研究
2012年度小林裕二GIS空間データを活用する広域エリア内建築物における太陽光発電量の推計手法に関する研究卒業研究卒業研究
2011年度小縣祥平建物・街のエネルギーシステムの一次エネルギー効率の評価手法に関する研究修士論文修士論文
2011年度小縣祥平小縣祥平,高山秀樹,小山太一,村上公哉,中島裕輔,渡辺健一郎,栗田 桂佑,五味 尚,「大学食堂の電化厨房機器のエネルギー消費量等に関する計測調査 (第1報) 電化厨房機器の消費特性」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp851-852,2011.8学外発表学外発表
2011年度小縣祥平小縣祥平,村上公哉,中島裕輔, 渡辺健一郎,栗田桂佑,五味尚,「大学食堂の電化厨房におけるエネルギー消費量等に関する計測調査(第1報)電気調理機器の消費特性 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp557-560,2011.9学外発表学外発表
2011年度小谷野珠実地方都市における公共施設を中心とした地域冷暖房システムの調査分析卒業研究卒業研究
2014年度尾崎 将司災害時の在宅避難を可能とする高層マンションのLCP性能に関する研究 -医療施設におけるコージェネレーションシステムの導入実態調査-卒業研究卒業研究
2015年度尾崎雄太都市部集合住宅のecoLCP研究 -タワーマンションの共用部エネルギー消費構造の実態調査-卒業研究卒業研究
2015年度山口拓磨都市エネルギー計画マスタープラン研究 -都市エネルギー計画マスタープランにおける指針エリアスケールの検討-卒業研究卒業研究
2016年度山崎弘大冷房排熱回収利用地域熱供給システムに関する研究 -デシカント空調再生加熱負荷による夏期温熱需要増加とシステム性能への影響分析-卒業研究卒業研究
2016年度山本 弘貴山本 弘貴,田中 翔大,村上 公哉「エネルギー料金の動向とその熱源システム光熱費への影響分析 」,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp805-806,2016.8学外発表学外発表
2016年度山本 弘貴山本 弘貴,田中 翔大,村上 公哉,「エネルギー料金の動向調査とエネルギーシステムシステム光熱費への影響分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集 ,pp341-344,2016.9学外発表学外発表
2015年度山本弘貴エネルギー自由化に向けたエネルギーシステム設計支援ツールの開発研究 -エネルギー料金の動向とそのシステム光熱費への影響分析-卒業研究卒業研究
2012年度山本知佳GIS空間データを活用する太陽光発電コミュニティグリッドの基本計画に関する研究卒業研究卒業研究
2011年度山本竜也GISを用いた駅拠点居住空間の構造と都市の集約化ポテンシャルの分析卒業研究卒業研究
2011年度岡田 亮輔岡田 亮輔 ,村上 公哉 ,「年間冷房大規模業務ビル立地地区を対象とした 海水利用型熱源水ネットワークの導入効果のシミュレーション解析」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp949-950,2011.8学外発表学外発表
2016年度島津朱里コージェネレーション活用スマートエネルギーネットワークシステムに関する研究 -東日本大震災を契機としたコージェネレーションシステムの改修事例とその環境的効果-                     卒業研究卒業研究
2016年度川彩奈都市の家庭部門省エネルギー化支援スキームに関する研究 -自治体の省エネルギー化支援助成制度の初年度運用状況とその効果の検証-卒業研究卒業研究
2016年度布施蓮システムシミュレーションツールENEPRO21の活用に関する研究 -認定シミュレーションツールLCEMとの機能性とアルゴリズムの比較検討-卒業研究卒業研究
2013年度平井 浩平井 浩,村上公哉,渡辺健一郎,「GIS を用いた街区空間単位におけるエネルギー消費量・CO2排出量の視覚化に関する研究 (第 4 報) 地方自治体の環境配慮都市づくり施策に関する意向調査 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp805-806,2013.8学外発表学外発表
2012年度平井 浩平井 浩,穴澤 徳貴,村上公哉,渡辺健一郎,「GIS を用いた街区空間単位におけるエネルギー消費量・CO2排出量の視覚化に関する研究 (第 3 報) 千代田区におけるケーススタディ 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp681-682,2012.9学外発表学外発表
2011年度平井 浩平井 浩,村上 公哉,渡辺 健一郎,「GIS を用いた街区空間単位におけるエネルギー消費量・CO2排出量の視覚化に関する研究 (第1報) GIS による推計・視覚化手法の提示」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp943-944,2011.8学外発表学外発表
2012年度平井浩建物空間情報と環境エネルギー情報原単位の相互活用方法に関する研究修士論文修士論文
2011年度平井浩平井浩,竹澤亜希,庄司悠里,村上公哉,渡辺健一郎,「GISを用いた地区空間のエネルギー消費量・CO2排出量の推計に関する研究(第1報)推計手法の提示 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp1459-1462,2011.9学外発表学外発表
2015年度平石 拓也平石 拓也,田中 翔大,村上 公哉,「都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 (第 2 報) 地区空間タイプ分析のモデルスタディ 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp801-802,2015.9学外発表学外発表
2014年度平石 拓也平石 拓也,村上 公哉,「エリアを対象としたエネルギーシステムの基本計画の検討手法に関する研究 (第 1 報) 設備設計基礎情報を用いた熱源システム計画の傾向分析 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp791-792,2014.9学外発表学外発表
2014年度平石 拓也平 石 拓 也,村上 公哉,「地域・建物エネルギーシステムの基本計画の検討手法に関する研究 (第 2 報) 熱源システムの設計情報を用いた計画与条件の傾向分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp81-84,2014.9学外発表学外発表
2013年度平石 拓也平石 拓也,穴澤 徳貴,平井 浩,村上 公哉,渡辺 健一郎,「低炭素都市の居住空間構造と居住集約空間のエネルギー負荷特性に関する分析 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp801-802,2013.8学外発表学外発表
2014年度平石拓也都市エネルギー計画マスタープランの作成方法に関する研究-作成プロセスの提案とベースプロセスのモデルスタディ -新旧負荷原単位の比較検討と新旧負荷想定の差異による熱源システム効率への影響分析修士論文修士論文
2012年度平石拓也低炭素都市の居住空間構造と居住集約空間の特性に関する分析卒業研究卒業研究
2011年度庄司 悠里庄司 悠里,竹澤 亜希, 村上 公哉,渡辺 健一郎,「都市のエネルギーシステム計画ガイドラインに関する研究 (第 2 報)地区空間タイプにおける建物個別熱源システムと地域エネルギーシステムの適応分析 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp921-922,2011.8学外発表学外発表
2011年度庄司悠里県庁所在地の公共施設群を核とした地域熱供給システム導入の可能性修士論文修士論文
2011年度庄司悠里庄司悠里,竹澤亜希,村上公哉,渡辺健一郎,「都市のエネルギーシステム計画ガイドラインに関する研究(第1報)地区空間タイプにおける地域エネルギーシステムの適応分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp1451-1454,2011.9学外発表学外発表
2011年度戸谷康一朗ライフライン機能停止・低下期間における建物機能維持に関する研究卒業研究卒業研究
2014年度新井智也新井智也,村上公哉,「清掃工場連携型地域エネルギーシステムに関する研究 (第 1 報) 清掃工場のエネルギー効率の評価手法の提案とごみ焼却排熱の熱源・発電利用バランスの分析」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp799-800,2014.9学外発表学外発表
2013年度新井智也清掃工場連携型地域エネルギーシステムに関する研究 -清掃工場のエネルギー効率の評価手法の提案とごみ焼却排熱の熱源・発電利用バランスの分析-修士論文修士論文
2013年度新井智也新井智也,村上 公哉,渡辺 健一郎,「地域エネルギーシステムにおけるごみ焼却廃熱の活用効果に関する研究 (第 1 報) 清掃工場のエネルギーフローに関する実態調査」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp711-712,2013.8学外発表学外発表
2013年度新井智也新井智也,村上公哉,渡辺健一郎,「ごみ焼却廃熱活用型地域熱供給システムの効率に関する研究 (第1報)清掃工場のエネルギーフローに関する調査」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp73-76,2013.9学外発表学外発表
2012年度新井智也新井智也,村上 公哉,渡辺 健一郎,「地域エネルギーシステムの空間データ作成とその活用に関する研究 (第 1 報) 正味熱供給エリアと正味熱負荷密度の提示 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp747-748,2012.9学外発表学外発表
2012年度新井智也新井智也,村上公哉,渡辺健一郎,「都市空間データにおける地域エネルギーシステムの空間データ作成とその活用に関する研究 (第1報) 空間データの作成と正味熱供給エリアの提示」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp2433-2436,2012.9学外発表学外発表
2011年度新井智也地域エネルギーシステムの空間データ化によるシステムの新評価手法に関する研究卒業研究卒業研究
2012年度新木博登住宅設備の竣工後のトラブル情報のデータベース化と設計図書情報の改善に関する研究卒業研究卒業研究
2016年度松本武尊建物GISデータを活用した都市のエネルギーマネジメント・ツールに関する研究 -建物環境エネルギー情報データベースの構築とエネルギーマネジメント情報マップ作成-卒業研究卒業研究
2013年度染谷征希地域熱供給システムの経済性に関する研究 -熱料金平均単価に影響を与えるシステム要因の分析-                     卒業研究卒業研究
2015年度柴田侑哉エネルギー自由化に向けたエネルギーシステム設計支援ツールの開発研究                                     -TRNSYSを用いた空調熱源システムのベースモデルの作成-                     卒業研究卒業研究
2015年度浜中遼子都市部集合住宅のecoLCP研究 -管理組合との協働によるマンションの省エネ化支援活動-卒業研究卒業研究
2016年度渡辺小百合災害時のターミナル駅周辺エリアの帰宅困難者支援における地下街の役割と課題に関する研究 -熱流体シミュレーションによる非空調時における温熱環境と空気環境の評価-卒業研究卒業研究
2016年度湯藤ことは次世代型地域熱供給システム<熱源水ネットワークシステム>に関する研究 -システムシミュレーションによる集中熱源システムとの性能比較ー卒業研究卒業研究
2015年度田 中 翔 大田 中 翔 大,村 上 公 哉,「都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 (第2報)マスタープラン作成に必要なベースプロセスのモデルスタディ 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp -,2015.9学外発表学外発表
2016年度田中 翔大田中 翔大,村上 公哉,「地域エネルギーシステム地区の自立分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp759-760,2016.8学外発表学外発表
2016年度田中 翔大田 中 翔 大,村 上 公 哉,「地域エネルギーシステム地区の自立分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析 」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp233-236,2016.9学外発表学外発表
2015年度田中 翔大田中 翔大,平石 拓也,村上 公哉,「都市エネルギー計画マスタープランの研究 (第 3 報) 建物実態情報データベース作成とエネルギー消費量密度マップ作成のモデルスタディ 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp803-804,2015.9学外発表学外発表
2014年度田中 翔大田中 翔大,原瀬 拓也,村上 公哉,「エネルギーシステムの基本計画時に用いる熱・電力負荷原単位の更新に関する研究 (第 1 報) 熱・電力負荷の実態調査 」 ,日本建築学会大会学術講演梗概集,pp785-786,2014.9学外発表学外発表
2014年度田中 翔大田 中 翔 大,村 上 公 哉,「地域・建物エネルギーシステムの基本計画の検討手法に関する研究(第 1 報) システム基本計画時の負荷想定に用いる熱・電力負荷原単位の更新」,空気調和・衛生工学会学術講演会講演論文集,pp77 -80,2014.9学外発表学外発表
2014年度田中哲也住宅設備の施工時・竣工後のトラブル回避に関する研究 -住宅設備図面の作成状況と設備図面の過不足事項の検討ー卒業研究卒業研究
2011年度田中淳也BEMSデータを用いた豊洲キャンパスのエネルギー消費特性と夏期の節電対策効果の調査分析卒業研究卒業研究
2015年度田中翔大まちづくりと一体に地域エネルギーシステムを推進するための都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 -地域エネルギーシステム地区の自立分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析-修士論文修士論文