村上研究室アーカイブ

論文年度氏名タイトル論文種別分野
2015年度飯山敦司地下街を含むターミナル周辺地区のBCD化に関する研究 -東日本大震災時の地下街の役割とBCDエネルギーシステムの導入効果-修士論文修士論文
2015年度田中翔大まちづくりと一体に地域エネルギーシステムを推進するための都市エネルギー計画マスタープランに関する研究 -地域エネルギーシステム地区の自立分散型電源の導入形態とその導入効果の調査分析-修士論文修士論文
2015年度矢野郁香TRNSYSを用いたエネルギーシステム設計支援ツールの構築 -空調熱源システムのベースモデルの作成-修士論文修士論文
2014年度平石拓也都市エネルギー計画マスタープランの作成方法に関する研究-作成プロセスの提案とベースプロセスのモデルスタディ -新旧負荷原単位の比較検討と新旧負荷想定の差異による熱源システム効率への影響分析修士論文修士論文
2014年度宇原利光高層マンションの災害時の生活継続性能(LCP)に関する研究 -災害時のマンション共用部の機能継続の確保に関する調査・分析-修士論文修士論文
2013年度穴澤徳貴医療立地街区における地域熱電併給システム計画に関する研究 -システムシミュレーション手法の構築と医療施設比率の差異による導入効果の分析-修士論文修士論文
2013年度新井智也清掃工場連携型地域エネルギーシステムに関する研究 -清掃工場のエネルギー効率の評価手法の提案とごみ焼却排熱の熱源・発電利用バランスの分析-修士論文修士論文
2013年度原瀬拓也エネルギーシステムの基本計画時に用いる熱・電力負荷原単位の更新に関する研究 -新旧負荷原単位の比較検討と新旧負荷想定の差異による熱源システム効率への影響分析-修士論文修士論文
2012年度大森泰人医療・庁舎施設集積地区における分散電源型地域エネルギーシステムの省エネ性の分析修士論文修士論文
2012年度平井浩建物空間情報と環境エネルギー情報原単位の相互活用方法に関する研究修士論文修士論文
2011年度小縣祥平建物・街のエネルギーシステムの一次エネルギー効率の評価手法に関する研究修士論文修士論文
2011年度三戸遥既築中小規模ビルのパッケージ空調機改修による省エネルギー効果の検証修士論文修士論文
2011年度庄司悠里県庁所在地の公共施設群を核とした地域熱供給システム導入の可能性修士論文修士論文
2011年度竹澤亜希街区境界データの構築及び街区単位でのエネルギー消費量等の推計・視覚化に関する研究修士論文修士論文
2016年度川彩奈都市の家庭部門省エネルギー化支援スキームに関する研究 -自治体の省エネルギー化支援助成制度の初年度運用状況とその効果の検証-卒業研究卒業研究
2016年度光崎瑞季システムシミュレーションツールENEPRO21の活用に関する研究 -熱源システムの運用時コミッショニングへのシミュレーションツール適用の検討-卒業研究卒業研究
2016年度酒井万柚ターミナル駅周辺のエリア防災情報データベースに関する研究 -自治体の帰宅困難者支援ポータルサイトにおける一時滞在施設情報の公開程度調査-卒業研究卒業研究
2016年度佐々木麻帆災害時のターミナル駅周辺エリアの帰宅困難者支援における地下街の役割と課題に関する研究 -一時滞在施設としての要件と地下街の設備的課題調査-卒業研究卒業研究
2016年度島津朱里コージェネレーション活用スマートエネルギーネットワークシステムに関する研究 -東日本大震災を契機としたコージェネレーションシステムの改修事例とその環境的効果-                     卒業研究卒業研究
2016年度布施蓮システムシミュレーションツールENEPRO21の活用に関する研究 -認定シミュレーションツールLCEMとの機能性とアルゴリズムの比較検討-卒業研究卒業研究