志手研究室アーカイブ

発表年度課程論文種別氏名タイトル論文
2021年度学士卒業研究一宮蒼集合住宅の緑化最大化を目的とするデザイン生成システムの考察
2021年度学士卒業研究原田力基本設計段階における分類体系を用いた中長期修繕計画の可能性に関する研究
2021年度学士卒業研究岡本遥奈部分別内訳事例を用いた代表項目による概算手法の研究
2021年度学士卒業研究杉戸咲華企業の情報系研究開発の経緯とBIMの普及の関連性に関する研究 ‐テキストマイニングによるマクロ的視点とヒアリングによるミクロ的視点の統合的な分析‐
2021年度学士卒業研究渡邉圭太郎IFCの属性情報を用いた建築確認自動化の可能性に関する研究 ‐建築部材の防耐火適合判定を対象として‐(優秀卒業論文賞)
2021年度学士卒業研究羽鳥香輝施工管理業務における工数の実態分析 ‐自己申告データに基づいた工事管理調査データを活用して‐
2021年度学士卒業研究藤井駿史大規模建築の内部空間の点群取得と活用方法に関する研究
2021年度学士卒業研究那谷萌夏多様なデータを用いたUR分譲マンションの特性の把握に関する分析
2021年度学士卒業研究関山絢斗BIM積算を可能とする合成単価のあり方に関する研究 -実物件のデータを用いた検証-
2020年度学士卒業研究下田浩平BIMによる建築確認業務の効率向上に関する研究 -構造確認業務に着目して-(優秀卒業論文賞)
2020年度学士卒業研究今啓太ISO19650に基づくBIMを使用した情報管理のプロセスに関する研究
2020年度学士卒業研究内藤海斗PFI事業における維持管理状態の評価に関する研究
2020年度学士卒業研究大津一輝日本におけるwell-being普及の可能性に関する研究 -WELL Building StandardとCASBEE-ウェルネスオフィスの視点からー
2020年度学士卒業研究新井海斗ベッドタウンにおけるUR分譲集合住宅の現状に関する研究
2020年度学士卒業研究村松優樹建築確認申請におけるBIM活用の動向に関する研究
2020年度学士卒業研究石原喜平英国のBIM政策に関する研究 -英国政府による各種レポートの分析を通じて-
2020年度学士卒業研究長田開気BIMツールを利用したビッグデータ生成とその活用に関する研究 - マンション内部仕上数量の予測を対象として-
2020年度学士卒業研究高橋彩二次元図面からBIMモデルを自動生成するための情報取得に関する基礎的研究
2020年度学士卒業研究高橋洸セマンティックウェブ技術による建物データのシームレスな交換のための研究(優秀卒業論文賞)
2019年度学士卒業研究佐藤絢音関東1都3県における分譲集合住宅の持続性に関する研究