志手研究室アーカイブ

発表年度課程論文種別氏名タイトル論文
2018年度修士学外発表佐藤秀昂佐藤秀昂,志手一哉,蟹澤宏剛,羽田圭佑,「インドネシアの建築生産に関して その4 日系ゼネコンによる海外発注者案件獲得への工夫」,日本建築学会大会(東北)学術講演梗概集. 建築社会システム,pp.153-154,2018.9(建築社会システム委員会 若手優秀発表賞)
2018年度学士卒業研究永澤拓実建設プロジェクトの標準契約約款に関する研究-発注方式と条項記述の関係に着目して-
2018年度学士卒業研究峠貴基BIMモデルを利用した工程計画の自動作成に関する研究
2018年度学士卒業研究寺原晃治BIMを活用したファシリティコストの一元管理に向けた研究
2018年度学士卒業研究田中宏明デジタル建築仕様書の構成に関する研究-CLT建築を事例として-
2018年度学士卒業研究大森翔太/藤原誠BIMを前提とした設計フローに関する研究-設計タスク相互の関係性に着目して-
2018年度学士卒業研究遠藤裕太鉄筋の加工プロセスの効率化に関する研究-集約化された鉄筋加工場を対象として-
2018年度学士卒業研究伊東尚輝タワー型マンションの維持管理に関する研究-修繕計画のあり方に着目して-
2018年度修士修士論文佐藤秀昂インドネシアの建築生産における発注方式、外資参入における変化に関する研究
2018年度修士修士論文三上智大BIMとクラシフィケーションシステムに関する研究-コンストラクション・マネジメントの視点から-