志手研究室

2018/10/08

【報告】マレーシアワークショップOctober 2018 in UTARを実施しました

9月27日~10月8日の12日間、マレーシアのUniversiti Tunku Abdul Rahman(UTAR)のFaculty of Engineering and Green Technology’s (FEGT) Department of Construction Managementと、芝浦工業大学工学部建築工学科で、ワークショップを実施しました。今回でこのワークショップも4回目となります。

マレーシアに到着した翌日は、Kuala Lumpurにある、myBIM Centerと材料試験書(CREAM)を見学してUTARキャンパスのあるKamperに向かいました。
ワークショップでは、現地の学生と共同で、UTARのキャンパスにある建物を対象に、構造模型とBIMモデルを4日間で作成しました。
当学から30名、UTARから18名の学生が参加し、両校の関係がより一層深まりました。

UTARのHPに掲載されたワークショップの様子
http://www.utar.edu.my/econtent_sub.jsp?fcatid=16&fcontentid=122003
https://youtu.be/FnT57zvPn-w

【担当:蟹澤教授、志手教授】