プロジェクトデザイン研究室

2019/03/10

国内プロジェクトb「南房総富浦で二地域居住の可能性を考える。」終了しました。

国内プロジェクトb「南房総富浦で二地域居住の可能性を感じる。」が2月28日から3月5日まで5泊6日で実施されました。APコースの一年生が14名とTAやアシスタントの学生3名が参加しました。

まち歩きをしたり、車で近郊の類似施設などを見学し、地域の分析と提案の方法をワークショップ形式で学びました。

特に「デザイン思考」で取り入れられている観察の共有や分類の手法、アイデア出しの作法、ラピッドプロトタイピング、プレゼンテーションのストーリーの作り方などを学びました。

千葉|南房総